スマホのウィルスアプリの選び方。

スマホ版ウィルス対策アプリって必要ですか?

様々なアプリをインストールするスマホにおけるウィルス対策は非常に重要性が高く、データの破壊及び個人情報の流出を防ぐのに欠かせない存在となります。

 

スマホやタブレット機器は有線ではなく無線通信を中心に導入していることから、暗号化などの対策が求められ、外部へ通信内容が盗まれるリスクを軽減するためにも対策はしっかり行っておくべきといえます。

 

基本的なウィルス対策方法としてはスマホ版のセキュリティアプリを導入する方法があげられ、パソコン版よりも価格が安価なものも多いため、有償かつ信頼できる企業のセキュリティを1つ選択し導入しておくと安心です。

 

ウィルス対策ソフトによっては1つのライセンスで何台かの端末へ同時インストールでき、パソコン版と共有させることでコストの削減を狙える製品もあります。

 

スマホ版のウィルス対策ソフトはアプリの実行時やインストール時に確認のメッセージを表示したり、可能な範囲内でスキャンを実施してくれるので、知らない間に情報が盗まれたりウィルス感染を起こす確率を軽減できます。
また、アプリごとに監視状態を個別設定できる点で優れるほか、明らかに信頼できるアプリは監視対象外に設定しておくと動作の軽減へ繋がります。

 

スマホのウィルスアプリの選び方。

スマホのウィルスアプリについては色々な人がいろいろなことを言っていて、
これよい!というのをあげるのがなかなか難しいのですが、
共通して分かっていることを紹介します。

 

マイナーな無料のウィルスアプリ=詐欺アプリの可能性が高い。。

 

パソコンでは無料版でも結構使えるのですが、スマホの場合、
全然聞いたことのないものは特に詐欺の可能性が高いようです。。

 

ただ、パソコンでも有名なウィルスソフトのスマホ版は多少は良いようなのでいくつか紹介しておきます。

 

  • 無料版でも安心。

AVG 無料モバイルセキュリティ と アンチウイルス
Mobile Security & AntivirusAVAST Software
ESET Mobile Security & Antivirus

 


この辺はメジャーなのでとりあえず安心。

 

 

  • 少しお金を出してもよいよ!という方は、こちら。

 

Symantec(ノートン モバイルセキュリティ)
McAfee Antivirus & Security

 

さっき紹介した無料版をアップグレードすると盗難対策もつきます。

 

AVG 無料モバイルセキュリティ と アンチウイルス
Mobile Security & AntivirusAVAST Software
ESET Mobile Security & Antivirus

 

 

 

以上、有名どころを中心に紹介してみました。とりあえず有名どころを使っておいて、評判の良いものがあれば
のりかえるというスタンスでよいのかなと思います。

page top